スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STG3_ausf.G_early_Finland use

三号突撃砲G型初期型フィンランド仕様_01

最近、タミヤから発売されたフィンランド版
ではなく、通常の初期型です。
 ついついフィンランド版を模型誌やサイト
で見つけてから、どうしても作りたかった
一品ですが、中途半端で放置状態。

STG3_ausfG_001.jpg

この状態だとあまり見た感じわからないですが、
側面の車輪留め、後部の用具箱、デグチャレフを
車載する防弾版の取り付け穴などいかにもらしく
手をつけたつもりですが、ちょいと半端なんです
よね。

STG3_ausfG_002.jpg
まだ装備品は付けてないですが、いかにもな備品は
それなりに似せたものです。
 車輪の止め具は、アルミ缶から切ったもの、
雑具箱はプラ板での箱組み、但しエッチングパーツ
は部分的に付けてリアリティあげてます。
でも、高いですね。これ。。。

STG3_ausfG_003.jpg

この当時はまだフィンランド版は手製で作るしかない
と思ってたけど、枢軸国のデカールは、海外や国内の
ガレージキットなどで見受けてましたので、デカール
だけ揃えて、あとは本体を作るだけなのです。
 といってもうこれを作って9年は放置してると思う
なあ・・・。
 今やタミヤからBT42が発売される時代だもんなあ。
いい時代だ。。。

ってこの先、続けないと(汗)
スポンサーサイト
Profile

neuhoppy

Author:neuhoppy
普通のアラフォー会社員で、出戻り組モデラーやってます。アメブロでは、一般的な調理とかコンテンツ、野球ネタの投稿ですが、こちらはもう少し突っ込んだネタとなります。MSは1/144、ミリタリーはWW2モノで1/35、戦闘機類は1/72スケールがメインです。

アルバム
Search form
Recommend
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。